So-net無料ブログ作成

街はまちまち その4 [徒然]

日本橋


といっても結構広い。

町名でいえば、日本橋、日本橋本町、日本橋室町、日本橋人形町、日本橋蠣殻町、

日本橋小舟町、日本橋小伝馬町、日本橋堀留町、日本橋本石町……

どこが中心かと言われると

やはり中央通り沿いの日本橋や日本橋室町、日本橋本町あたりだろうか。

雰囲気は他と違って落ち着きがあり、

歴史を感じる街である。


街道の起点でもある日本橋はどこか日本の中心のように思えるのは、

わたしだけだろうか……



元々は老舗が多く立ち並び古いところでは江戸時代創業のお店などがたくさんある。

思いつくだけでも、フルーツの千疋屋総本店、刃物の木屋、ぽち袋がかわいい有便堂、のりの山本屋、

山本山、榮太楼、神茂、鮒佐、文明堂、日本橋貝新、かつお節の八木長……


建物も古い建物がまだある。

三越本店や三井本館、日本銀行などは昔の姿を留めている。


近年は、新しいビルが立ち並び街の様相が大きく変わりつつある。

今もそこかしこで工事が続いている。



景観もあるが、場所によっては「ビル風」がひどい!!

雨の日などは差した傘が壊れるのではないかと思われるほどだ!!


日本橋で生まれ育った知人に話を聞いてみたことがあるが、

街が変わっていくことに、

少しさびしさを感じていると言っていた。



開発や投資は経済にとっては必要なことであるのだろう。

街としても新たなビルが建つことによって、

人がたくさん訪れて、

お金を落としていくことは歓迎なのだろう。

ただ、本当にそれでいいのだろうか?

それだけでいいのだろうか?

少しは伝統みたいなもとを尊重してもいいのではないだろうか……



この街を歩いているとそう思ってしまうんだな~



でも、裏路地に入ってみると、

三浦按針邸後の石碑があったり、

小網町神社みたいな小さな神社があったりと

なかなか面白いポイントもあるんだよね。

ぶらぶらと歩いてみるのもいいものです。
nice!(0)  コメント(0) 

街はまちまち その3 [徒然]

なぜか落ち着く街 神田


都内を歩き回って帰ってくる(?)と落ち着く街

それは 神田

二番目は 新橋

やっぱり、おじさんなのか…(苦笑)



JR神田駅周辺は、大きな開発もなく、

昭和な雰囲気を色濃く残している。

特におじさんにとってのパラダイス”飲み屋さん”がたくさんある!!

ガード下も一部店舗は入れ替わっているが、

リーズナブルな飲み屋さんやラーメン屋さんが立ち並び、

夜ともなると一層活気にあふれるのだ。



神田駅を少し離れても、

万世橋から神田駅にかけての中央線のレンガのガードや

神田多町にあるミルクホールというラーメン屋さんなどは、

昭和の雰囲気そのままで懐かしさを感じるのです。



昔、ある方にお聞きしたことがあるのですが、

神田には戦時中の東京大空襲でも焼けなかった建物がいくつかあるそうです。

確かにブラブラしてみると古い建物に出会うことができます。

昭和どっぷりの自分にとっては、

やはり懐かしい~

昭和を見つけるブラブラ旅をしてみても面白いかもね。



ただし、注意したいのは、「鍛冶町」と「神田鍛冶町」は全く別の町だということ。(笑)

そして、国産エレキギターの雄。

フェンダージャパンやグレコでお馴染みの神田商会さんは、

やはり神田駅近くにあるのでした…
nice!(0)  コメント(0) 

街はまちまち その2 [徒然]

秋葉原


昔を思い出すと

今の秋葉原の景色とは少し違う。


かつては、立ち並ぶ電器屋さんは家電が中心で、

価格の安さを競っていた。

とは言いながらも大きなお店はほぼ横並びだったが…

学生の頃、なけなしの小遣いを持ってオーディオ機器を買いに行ったもんだ。

店員さんが電卓片手に割引価格を提示してくれた姿が、

何かプロフェッショナルを見た気がした。



その後、パソコンの登場と共に、

パソコンの街に変貌していった。

そう、この頃からオタクが集う街となったのだ。



そして、現在皆さんがご存知の秋葉原となったのだが、

パソコンの街の頃から比べると、

中心地には大きなビルが建ち、

JR駅構内や周辺もきれいになり、

ずいぶんと様変わりした。



しかし、中心を少し外れると、

未だにオーディオのお店があったりして、

少しホッとする。




平日でも外国人観光客が多く、

メイドさんもいて活気があり、

パワーがある街であるが、

これからも時代の流れに合わせて

しなやかに変化していくのであろう。

それが秋葉原なのだ。
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。