So-net無料ブログ作成

消費を好む? [徒然]

 以前から節約を心掛けていた。交際費と書籍代は惜しまない。その他はメリハリをつけてと行動してきた。そんな私が、ある性格診断で「消費を好む」という結果に直面した。「まさかね~この部分は間違っているよ」なんて思いながら半ばスルーした。

 約一か月が過ぎた7月初め、給料が入ったら、新しい服を買って古い物と入れ替えようと考えた。ついでに通勤カバンと財布の買い替えもプラスした。もちろん、節約家の私は、服は普段着だからファストファッションでいい。カバンと財布もブランド品に興味がないので、コスパと機能重視でいこうという計画を練った。

 給料日後の休日に、奥さんと娘の三人で近くのマルイファミリーへ。予定通りにファストファッションで、予定通りの物を購入。順調な滑り出しであった。と、ここで時計店の閉店セールの赤いポスターが目に飛び込んできた。使っている2本の時計のうち1本のバンドが壊れて騙し騙し使っているのを思い出してしまった。
 「ちょっと時計見に行っていいかな?」と奥さんに聞いたら、「いいよ」と返ってきた。そそくさと時計店のあるフロアに。ショーケースをグルグルと見て回っていると、「私たちあっち見ていてもいい?」と隣の雑貨屋を指差している。「う、うん」と答えながら、「ゆっくり見れるな」という言葉が頭を横切った。この時点で購入はほぼ決まったようなものだ。
 これならという物が2本。デザインがいいし価格も手ごろだ。戻ってきた娘に「どっちがいい?」聞くと、「うーん、こっちかな」との答えが返ってきた。そこで店員さんを呼びショーケースを開けてもらうと、奥さんの「本当に買うの?」のお言葉が。ドキッとさせられた。(汗)

 店員さんに割引のことを聞くと「こちらは対象外です」と素っ気ない答えが返ってきた。それでも、心は決まっていたので、あきれている奥さんを横目に購入。その後、予定通り別のお店でカバンと財布を買って、この日の予定は無事終了。
 奥さんの冷ややかな視線の中、左腕に輝く時計を見る。性格診断は当たっていたな~としみじみ思うのだ。(汗)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー